K-70と歩こう『嵐山・嵐峡』

最終更新日

撮影をメインで出かけたときのタイトルをシリーズ化しよう、てことで、今日から“K-70と歩こう”始めます。自己満足ですよw

前回、曇り空に“PL(偏光)フィルター”使ったけどあんまり変化なかったという記事を書いたら、
「サングラスみたい」
というフレーズを見た旦那がヒトコト。
「曇ってるときは意味ない」

んー、そんなわけで、なんかいまいちイケてない写真がたくさんデータ化されちゃったのですが、それもいい経験ということで、あげていきます^^;

PENTAXは緑色が強調されやすいとのこと、それが影響しているかは定かではないですが、薄暗い景色に。

渡月橋を撮っている旦那。オレンジがクローズアップされてます。

シロサギちゃんもふんわりとボケ気味。ある程度は近づいたのですが、川岸から離れた位置にいたので、200mmではなかなか捉えられず…トリミングです。

冴えない渡月橋。もともと艶やかなつくりではないので、この橋をどう美しく撮るか、今後の課題ですな。

これもトリミングなんですが、なかなかきれいに撮れたんじゃないかな? 自画自賛。

フィルターなしのレンズで露出いじったら明るくなりすぎた例。相変わらず映えるオレンジ。

真ん中のボートがやけに強調されていますが、雰囲気は出てますか?? もう少し、レンズを上に向けたほうが構図的には良かったかなぁ。

写真は奥が深い&難しい!! センスを磨く前に、基本的なことをもっと学んでいきたいです。

kitsugi

シェアする