K-70と歩こう『京都宇治-散策』

最終更新日

この記事から試験的に、画像の大きさを480*320から540*360に変更しています。写真をメインにしているわりには、表示される画像が小さかったのでは…と思ったからですが、若干大きくした分、データ量も上がるので、表示に負荷がかかる場合は480*320へ戻すつもりです。

さて。
今日は、【宇治・伏見1dayチケット】を利用して、宇治まで出かけました。実は先日から旦那の体調が芳しくなく、家で1日静養してたほうがいいと思っていたのですが、旦那のほうもわたしに気を遣ってくれていて、可能な限りデジタル一眼レフK-70の撮影に付き合ってくれると言ってくれました。

なので、無理はしない程度に、散策に出かけました。

宇治駅

宇治の駅構内は独特の構造をしています。

駅ホームから、茶畑が拝めました。以前にもあったかしら? 記憶にない…

宇治川

到着した10時前後の時点では、曇りがちだったため、露出アンダー気味で暗い写真ばかりで悶絶。

チュウサギ

川辺にいたチュウサギさん、SIGMAではトリミングしてやっとのサイズでしか撮れず。それでもちょっぴり嬉しい^^

宇治川

別角度から、ズームアップして。
この二つの橋を渡って、左奥の福寿園が目的地です。

紫式部像

最初に渡ってきた橋を紫式部さんと共に記念写真。

平等院入り口

その先の平等院へは、今回は参りません。紅葉シーズンに来てみたいなぁ。観光客が今日の比じゃないだろうけど。

スターバックス外観

宇治の街並みも風情があります。このスターバックスもオシャレな外観ですねぇ。

赤い橋

少し晴れ間が出てきたので、色が映え始めました。

アオサギ

橋の上を歩いているとき、旦那が鳥が飛び交っている姿を目撃して合図を送ってくれたので、慌ててカメラを構えシャッターをがむしゃらに押したものの… 撮影後に、シャッタースピードの設定を誤っていることに気づく失態…。

そして、鳥の姿はいずこかへ消えてしまいましたので、この一度きりのチャンスをモノにできなかったわたしは、ちょっぴり落ち込み。

意気消沈しながら、目的のお茶屋さんへ向かいましたとさ。つづく。

kitsugi

シェアする