嵐山ぷちデート

紅葉シーズンはもう少し先ですけれども、気分転換に温泉でもどうかなって提案に旦那が乗ってくれまして、嵐山まで出向いてきました。

大阪では雨模様でしたが、京都はご覧のとおりの快晴で、大堰川も水量はほどほどに多かったのですがとても澄んでおりました。

澄んでいる、といえば、空気も勿論そうで、大阪市内に居ると味わえない何とも言えない自然の匂いに本当に癒されました。

温泉に入る前に、渡月橋を渡って大堰川沿いを亀山公園近くまで散歩。穏やかな川面を眺めながら軽くお昼ごはんにパンをかじり、取り留めのない会話をしました。改めて、いまの幸せを噛みしめておりましたよ。

ただ、残念なことにデジカメを持参するのを忘れてしまいまして(涙)。スマートフォンでなんとか頑張ってみましたが、わたしの好物である鳥やカモさんを撮るのに一苦労…ていうか撮れてないですね、どう見ても。

出かけるときはデジカメ必須です。…まぁ、デジカメでもそんな上手く撮れるワケではないんですけれど、まだマシってことで。

パンを食べたのにまだ満たされない我々は、コーンスープのほかに団子を頬張りました。

以前、草もちをいただいた記憶があるのですが、そのお店が見当たらなかったんですよね。どこかと勘違いしているのか、いや、確かに川沿いにお店があったはずなのですが…ハテ?

次回は紅葉を観に行きたいですね^^ もちろんここにも。

そのほかの写真は、こちら

kitsugi

シェアする