改めて、母は若い。

今日は母と外出をしてきました。
ふたりだけで出かけるのは本当に久しぶりで、とくに結婚してからはほとんど機会がなかったんじゃないかな。

わたし自身の生活のことを考慮して、敢えて距離をおいてくれてたんだろうと思います。

目的は大阪のルクアの地下に新しくできた「Kitchen Market」を散策すること。なんとなーくお昼ご飯もその辺で食べるつもりでいたら、意外にも母は阪急百貨店へ行こうと仰いまして、百貨店は高いイメージがあったので内心コスト的に不安ではありましたが、まぁ、たまにはいいか、と気を取り直してついていきました。

先日、母のお友達から、阪急百貨店にあるハンバーグのお店が人気で美味しいと聞いていたらしく、一度食べてみたかったんですってよ。

「グリルキャピタル東洋亭」というお店で、明治時代に河原町でうまれた洋食店です。

Aランチセットを注文し、まずはトマトサラダをいただきました。

丸ごと一個。湯むきされてて食べやすくドレッシングとの相性も抜群。

そして、しばらくして運ばれてきたハンバーグに一瞬ビックリ。

アルミホイルに包まれてて、うまみも香りもギュッと凝縮されてそうで、ナイフとフォークで中身をあけていく感覚が、とっても斬新でした。

熱が逃げないようになっているから、しばらくアツアツで火傷しそうだったので、息を吹きかけながらゆっくり食べました(猫舌なもんで)。

ソースも美味しいし、もちろんハンバーグ自体もふかしジャガイモも柔らかくて美味しかった。

下記に、食べログでの情報を載せておきますので、興味のある方はどうぞ。
デザートも美味しそうでしたよ~。

関連ランキング:洋食 | 梅田駅(大阪市営)梅田駅(阪神)東梅田駅

食事の後は、百貨店内の飲食店エリアをぐるりと周って、ほかにどんなお店が人気なのかを探りました。ランチタイムは、想像していたよりは値段も手ごろで、たくさんのお客さんで賑わっていました。敷居が高いイメージで敬遠していたのだけど、今後は選択肢にいれてもいいかも。気になったお店は、イタリアンと鰻のお店です♪

「Kitchen Market」も立ち寄ってきました。
最初、旦那と周った時は、あんまりわたし好みではないので、今後来る予定はないかなと思っていたんですけど、連れが違うと印象も変わりますね。母がとても楽しそうだったので、わたし自身も気が付くと見方が変わって、今度、ローストビーフ食べる約束しちゃいました。

一緒に歩いていて改めて思ったのですが、同年代の方々と比較しても、母は若いほうだなと感じます。いや、実際に若いです。わたしのほうが、老けてます。。。まぁ、彼女の人生がいま、ストレスレスで明るいものである証拠ですね。いろいろとあったけど、今後も末永く、楽しく元気で生きていってほしいです。

彼女が笑顔でいることが、わたしも幸せなのです。

kitsugi

シェアする