母とデート in 梅田 母の悩みも添えて

最終更新日

性格も価値観も千差万別、それと同様に自分自身の守り方にも人それぞれあるんですね。何が間違ってるとか、わたし自身がジャッジはできませんが、自分を守るための鉾と盾が、特に攻撃を仕掛けてきてはいない人にまで傷をつけかねないことがある… これって、なんかの構図に似てますね?

人間の本質と申しましょうか、損得勘定が強い人が多いからでしょうか、子供だけに限らず、社会人になってからも、年老いてからも、人が集まれば必ず人間関係に問題が発生し、目的が一致している環境でもどっちが上に立つだのどのグループがいいだのの小競り合いは少なからずあり、

そういうの大嫌いなわたしからすれば、至極メンドークサイ世の中です。

結局は、自分が一番大事なのです。でもそれが悪いことだとは思わない。思わないけど、日々の生活や業務の合間に誰かに対してムカつくとか苛立つとか感じてディスる余裕があるんだったら、別の楽しいこと考えりゃあいいのにって、わたしは思うのですよ。

母の悩みを聞きながら、わたしが所属させていただいている職場環境がいかに居心地がよいか、恵まれてるなぁわたし、と脳内で独り言ちておりました。

さて。
メンドークサイ話を先に持ってきてしまってスミマセン。今週末に母の親戚筋でお祝い事があるとのことで、わたしは参加できない代わりに(…あ、特に招待されてませんか? そうですかw)贈答品を母に持って行ってもらうため、梅田までショッピングに出かけました。百貨店開店時間に合わせたので、比較的すいていて買い物しやすかったです。平日だったのもあるかな。

そのあとで、母の行きつけのお店へランチを食べてきました。

魚屋スタンドふじ子

店内、フワッとおだしのいい香りが漂っていました。期待大。

出ました、数量限定の「魚屋ふじ子ちゃん定食」。コストパフォーマンス高し!! 品数多め、もちろん味も唸るほどのうまさ。

小鉢のとろろ芋とお造りを一緒にいただいて、ご満悦^^ 今度は旦那と来ようっと♪

そして、昼食後はスターバックスでコーヒーを飲みながら、しばしご歓談タイム。マイペースで強気な母が人間関係に悩んでおりちょっぴり辛そうでしたが、もともとがテキトーな感覚なわたしがうまくアドバイスできるハズもなく。

一日一日、寝て忘れる♪

これしか対処法ないような気もするよ。病むほどキツイならば、職を変えるしかないけども。人を信用するしないのテーマになるともう少し踏み込んでいかなきゃならないから、いつか別で記事に書くとしよう。

ただ、火のない所に煙は立たぬっていうし、こじれるまでに何らかの原因があったのだと推測します。しますが… ごめんね、わたしからすれば、一生その人と過ごすわけじゃないからさ、その人のために悩む時間がもったいない。“優先順位”を決めて、その悩みの種を下位に下位にもってったらいいんじゃないでしょうか…

…ダメかなぁ、いや確かにストレスだけどね。母の気持ちも十分わかるけれどね… 本当、人間関係はメンドークサイ。

kitsugi

シェアする