日々雑感『難聴その後』

投薬治療から6日目、改善されないというか如実に悪化しておりましたので急遽勤務変更をして耳鼻咽喉科へ向かいました。

聴力調べてもらったら、前回より、さらに低音が聴こえなくなっとりました。むぅ。

一般的に『突発性難聴』の場合は、症状に波は起こらない(よくなったり悪くなったりしない)そうなので、低音難聴だろう…ということだそうですが、先生的には気になるところもあるそうで、一種薬が増えてしまいました。
ステロイドは徐々に減らしていく方向とのことですが…

この、イソソルビドがね… 曲者でした。

「飲みにくいですけど大丈夫ですかねぇ」
と薬剤師さんが仰っていたとおり、まじヤバい。味が悪いというか、えぐみが胃の入り口を刺激し、喉が受け付けようとしないのです。頑張ってチョビチョビ飲んでますが、この薬の存在自体がストレスになりそうw

注意書きにある「中身をこぼさないように残さず飲め」というフレーズがやけに身に沁みます^^;

ネットで調べてみたら、何か甘い飲み物に混ぜて飲んでらっしゃる方もいるそうなので、わたしもオレンジジュースで試して何とか乗り切っていきたいです…

それにしても、まったく聴こえない訳ではなく、ちょっと不便なだけなのに、これほどまでに精神的にクるもんなんですねぇ… 健康第一だね。

kitsugi

シェアする