初レンズフィルター“PL” at 嵐山

最終更新日

せっかく一眼レフを手に入れたのだから、多種多様なレンズも試してみたい… でも一本数万円~数十万円もする高価なレンズはおいそれと買い揃えることができません(貧乏なので)。

で、それっぽく撮るコツってあるのかなー…とWEBをさ迷っていると、どこかのサイトで“レンズフィルター”についてとりあげている記事を見つけたんです。

既存のレンズに取り付けるだけで、表現豊かになる?? ほんとに??

まぁまぁいい値段していたのですが、行きつけのAm〇zonで調べてみたら、安くて千円前後からGETできるということを知り、先日仕事帰りにヨドバシカメラへ寄って買ってきました。
(今日のデートでどうしても使いたかったため)

その売り場で一番安価なPLフィルター。

青空を濃く、雲をくっきりと再現できるため、色彩コントラストの強い写真になります

また、水面やショーウィンドウなどの表面反射を取り除き、透明感のある写真が撮れます

Joshin Web

…ふむふむ、初心者がお試しに使うには程よい商品かもしれません。

中身はこんな感じ。サングラスみたい。

ピンぼけごめんなさい

こちらは装着前。

装着後。黒目がちになりました♪

そして、いざ、嵐山にてその効果を試してみることに!

…んー、変化、わかります? あんまり変わってない気がします。…あ、まったく同じアングルで撮れなくてごめんなさい。

でも、もしかすると、今日は曇り空だったのが原因かもしれませんね。…え、アングルのせいだって?(汗)

青空を濃く、雲をくっきりと再現できる

ってあるので、今度は晴天のときに試してみます。

kitsugi

シェアする