日々雑感とお出かけ『一心寺』

最終更新日

母の誘いで『一心寺』までお詣りへ行ってきました。暑さ対策でいつもの待ち合わせ時間より1時間早めだったこともあり、朝食抜きの母に合わせて阪急三番街のベーカリーでモーニングを… ではなく、わたしはカフェラテを嗜みました。

ここで暫しの歓談。

弟と従弟が9月初旬に親族集まっての(そうはいっても皆で10人もおりませんが)ぷち旅行を計画中である話、ライオンキング実写版観に行きたい話、そういえば来週はお盆で法事がある話など。

ちなみに、プチ旅行については早い段階から旦那もどうかと誘われていたのですが、いろいろありまして、お断りすることとなり、その理由が理由だけに…なんかもう情けないやら悲しいやら複雑な気持ちになっておりましたが、案外すんなり受け入れられて拍子抜け。皆が顔を合わせるのが最初で最後だから絶対に、と母も言ってたのだけれど。
まぁ、彼女もちょっと大げさなところあるんですが、今回ばかりはわたしも同意したので、是非とも旦那とも一緒に行きたいと思ってたんです。

事情を察し、(旦那に対して)変にプライドが高いなぁとか苦笑してましたw ごもっともですよw

実はわたし自身も、なんか先週から左耳の調子が悪くて、行きつけの耳鼻科で副鼻腔炎のついでに診てもらったら割と有名な?『突発性難聴(たぶん症状的には低音難聴)』にかかったらしくて、現在治療経過観察中なので、旅行はどうかな~って不安もあったんですけど、やっぱり“最初で最後”かもしれないから、せっかく気張って買ったデジイチでスナップ撮ってきたいです。

初旬だからな… 仕事の配分考えないといけん。

前置き長くなりましたが、地下鉄に揺られて天王寺まで赴き、独特の門構え『一心寺』へ向かいました。

亡くなった方のお骨を供養する場所で、観光地ではないので、撮影するポイントは少なかったかも。まぁ、前もってわかっていたので、今日は18-135mmレンズ一本で記憶の断片を撮ることに。

これは、塔の先からエナジーがむわわんと出ているような…気がしたのですが、気のせいですかね、伝わらないのはわたしの腕がまだまだひよっこだから^^;

大好きな観音様、もう少しアップで撮りたかった… 入り口に近いところにあり、人の出入りも多かったので、この一枚しかありません。ちょっと残念だったけれど、お邪魔したことのお詫びと写真のお礼に手を合わせました。

前も思ったけど、お寺のイメージとちょっと違う気がするけど好き

そのあとは梅田に戻り、ランチタイムにちょうど近い時間帯だったので、LUCUAの『魚屋スタンドふじ子』で限定ランチを食べてきました。

これで1000円は相変わらず安い。おいしいし^^ 貼り紙に書いてあるようにインスタ映えはしませんが、超お薦めランチです。わたしは小鉢のなかのとろろ芋をご飯にかけていただいております。

この記事でも感想を書いてます^^

そうそう、この時に聞いてた母の悩みについて。なんか、「もう、どーでもいい」境地にたっているようで、イジワルしてくる相手と同じ土俵にはあがらないスタンスでいるそうですよw さすが、学んだな母。それでいいよ、ワザワザこちらから低い精神レベルに合わせてあげなくても。

ま、彼女が笑顔でいることが何よりですわ。

kitsugi

シェアする