K-70と歩こう『朔日参りと京とれいん』

月初めの休みが一緒だったので、久しぶりに二人で八坂神社と大谷祖廟まで朔日参りへ出かけました。(旦那は奇数月の1日かもしくは月初に欠かさず出向いているようです)
週間天気予報でも雨の心配はそれほどないようだったし、数日前からとても楽しみにしてました^^

ただ、着いたときはしばらく青空だったのですが、次第に曇ってきたので、なかなか思うような写真が撮れず…。“曇天のときは風景写真は向かない”ですよねぇ、やはり^^; それでも試行錯誤を繰り返して、頑張ってみましたが…

旦那を隠し撮りしていたら、気付かれて撮りあいっこ。

「水面に石灯篭が反射されてきれいだよ」と言う旦那の言葉を受けて、撮ってみたけどイマイチでした… 上記はAdobeのエレメンツでカラー調整したものです。

大谷祖廟さんは毎度同じことを言っていますが、大好きな場所です。

少し西へ足を延ばして、知恩院のほうまで散歩しました。2017年12月1日に訪れて以来です。

またあの時は、紅葉がとても美しく、いまだに心に残っています。

その時の写真です。

国宝御影堂落慶は、現在、設備工事のために堂内の参拝が出来ない状態とのこと。しっかりと閉ざされております… いつか拝観してみたいものです。

ここらへん、ホワイトバランスがうまく設定できずに、どうもヌメッとした写りになってしまい、せっかくの風格が台無しでした。

で、そのあとのお昼ご飯の回転すしがかなりイケてなく、写真に夢中でエネルギー使い果たして、道中速足になるくらいお腹を空かせていたにも関わらず食欲が失せるという、違った意味でのミラクルを喰らった我々、意気消沈しながら阪急河原町駅ホームへ向かうと、なんと、なんと、ちょうど雅洛が停まっていた!!

興奮しすぎてブレてます

というか、ホワイトバランス設定をCTEにしていたためか、変にオレンジ色が強調されて実際の雰囲気が全然伝わってきませんw

しかも、ありったけの残パワーを使って席を確保し、はしゃぎすぎて座ったとたん疲れがドッと出て殆ど寝ちゃってましたが^^; わたしが爆睡したおかげで、乗り過ごしてはいけないと気を張った旦那はウトウトもできず疲労が抜けなかったそうで、ちょっと申し訳ない気持ち… ゴメンね。

また乗りたいなぁ、雅洛。かなり乗り心地よかったです。こういう車両増えてほしいな。これで無料(通常の運賃のみ)ってものすごく得ですよね。

kitsugi

シェアする